大学・専門学校での資格取得

 公認野球指導者資格(基礎I U-12及び基礎I U-15)取得のためには、当協会や当協会加盟団体等が開催する講習会(Eラーニングを含む)を受講する方法のほか、2023年7月からは、一部の大学・専門学校の授業でも取得することができる制度が開始されました(免除適応コース)。


免除適応コースとは?

 当協会で実施している公認野球指導者認定講習会と同じカリキュラムを大学や専門学校等の承認校で履修することで、講習のすべてが免除されるシステムです。

注1 当協会が指定する方法でオンライン試験を受ける必要はあります。
注2 資格保有者となるためには、免除適応コースの修了、オンライン試験の合格後、資格の登録手続きが必要です。オンライン試験は無料ですが、資格の登録には所定の登録費がかかります。


【学生/受講希望者の方へ】

 学校ごとに定められたカリキュラムの履修と申請手続きを行う必要があります。この手続きを行わないと適応コースを修了できません。
※学校ごとに取得可能な資格や手続きの方法が異なります。詳細は各学校の窓口までお問い合わせください。


免除適応コース承認校一覧

※ 2024年1月24日現在


【学校向け】免除適応コース承認申請について

※お問合せの際は、当サイト下部に表示のある問合せページからお問合せいただくか、当協会事務所へお電話ください。
※承認手続きにあたり、上記以外の書類の提出をお願いする場合があります。