2014-05-14

世界野球ソフトボール連盟  
初代会長にリカルド・フラカーリを選出

アフリカでの歴史的総会で新会長がビジョンと抱負を披瀝.


2014年5月14日  WBSC発表(要訳)

ハマメット(チュニジア)発 ― 過去に野球、ソフトボールの総会を開いたことのなかったアフリカにおける初の世界野球ソフトボール連盟(WBSC)総会で、イタリアのリカルド・フラカーリが単独の初代会長に選出された。

フラカーリ(64)は2012年以来、ソフトボール会長のドン・ポーターとWBSCの暫定共同会長として連盟の発足に関わってきた。
先週末に北アフリカのハマメット市で開催されたWBSC総会では、これも史上初となる執行委員会で野球とソフトボールの独立した2国際団体の複雑な合併手続きが完了した。この手続きは4年間の話し合い、法律手続きと準備を経て、単独の会長を選出するという最終日に至った。
ハマメット総会では選挙に先立ち、会長及び執行委員の任期が2020年の翌年まで延長された。これは発足したばかりの新国際連盟の会長、新役員が中長期計画立案に十分な時間を持つためである。2021年後は、4年毎、オリンピック開催の翌年に選挙を行う。
WBSC総会は長年ソフトボールのリーダーで、40年のソフトボールに貢献したドン・ポーターに敬意を表した。同氏は、ソフトボールの普及に邁進し140ヶ国以上、数百万のアスレート、ファンを擁するに至った。
世界野球ソフトボール連盟、リカルド・フラカーリ新会長の声明(要旨)は次の通り:

1. 会長就任にあたり:
• "WBSCをリードする栄誉を与えていただき、光栄に思う。会長の職務は多大の責任とコミットメントを求めるもので、野球とソフトボールにとってエキサイティングで「新時代」である。"

2. レガシ-を受け継ぐ
• "今回の合併は我々の過去を消し去るものではなく、むしろ野球とソフトボールのレガシーを結びつけるものである。"
• "ポーター会長の長年にわたる貢献はソフトボールにとって、またWBSCの誕生と発展にとり貴重なレガシーとして、永遠に記録に止まるであろう。."

3. 合併の完成

• このアフリカの地で歴史的な今日を迎えることが出来たことを嬉しく思う。国際オリンピック委員会(IOC)及びバッハ会長以下首脳陣による指導と支援なしには、いま野球とソフトボールが共有するビジョンと団結そして機会は得られなかったであろう。"

4. オリンピック競技への復帰
• "WBSCは我々の独占的資産であるナショナルチームによる大会という基盤を更に国際化、商業化し保護することを強力に推進する。その商業価値と国際的な拡がりは今後も続くものであり、「2020のオリンピック・アジェンダ見直し」という重要な時期にあたりオリンピック競技に対し野球とソフトボールがいかなる貢献を出来るかを示す必要がある。WBSCはIOCへの働きかけに全力を尽くし、何時の日か我々のアスリートと競技がオリンピックに復帰することを期する。."

5. 女性にとって魅力があり実行可能な手段としてのWBSC
• ソフトボールはイスラム教徒、及びその他の人々にも接触を伴わないチーム・スポーツとして人気が高まっている。即ち宗教、文化の違いを問わず、服装およびルールが少女、若い女性に入りやすい"
6. 若者にとって魅力があり実行可能な手段としてのWBSC
• "私が最初に手がけることはWBSCが若者のスポーツの先頭に立ち、若者が参加し市場価値を持つ野球とソフトボール大会の舞台を提供することである。オリンピック競技がより若者中心に移行していることを念頭に、U-12(11-12歳)、U-15(13-15歳)及びU-18(16-18歳)の世界野球選手権、U-16ソフトボール世界選手権がすでに確立している。"
7. ガバナンス重視
• "この歴史的瞬間はガバナンス、持続ある発展、野球とソフトボールのパートナーシップにとり画期的な道を開くものである。"
WBSC 執行委員会

• 会長: リカルド・フラカーリ(イタリア)
• 事務局長: ベン チョウ ロウ(マレーシア)
• 上級副会長、ソフトボール: デール・マクマン(カナダ)
• 上級副会長, 野球: イズラエル・ロルダン (プエルトリコ)
• 財務部長: アンジェロ・ヴィチニ (サンマリノ)
• 副会長, ソフトボール: メリトン・サンチェス (パナマ)
• 副会長、野球: レイナルド・ゴンザレス (キューバ)
• アスリート代表, ソフトボール: マリア・ソト (ベネズエラ)
• アスリート代表, 野球: 2014年WBCまでに野球側で選出
• 無任所役員, ソフトボール: 宇津木妙子 (日本)
• 無任所役員, 野球: ポール・セイラー (米国)
• 無任所役員, ソフトボール トミー・バラスケス(プエルトリコ)
• 無任所役員, ソフトボール: ロン・フィンレー (オーストラリア)






国際ニュース