2018-10-29

[U-23]延長タイブレークの末メキシコに敗れ準優勝
野球日本代表 侍ジャパンU-23代表


 第2回 WBSC U-23野球ワールドカップ(コロンビア・バランキージャ)に出場した野球日本代表「侍ジャパン」U-23代表は10月28日、決勝でメキシコと対戦。延長10回タイブレークの末に1対2で惜敗し、準優勝。2年前の前回大会(メキシコ)に続く連覇は逃しました。また、大会MVPを安田選手が受賞しました。
 詳細は下記をご覧ください。
侍ジャパンオフィシャルサイト


【関連ニュース】
[U-23]第2回 WBSC U-23野球ワールドカップ開幕!(2018-10-22)
[U-23]第2回WBSC U-23野球ワールドカップ オープニングラウンド試合日程(2018-10-09)
[U-23]「第2回 WBSC U-23野球ワールドカップ」出場メンバー変更について(2018-10-09)
[U-23]第2回 WBSC U-23野球ワールドカップの出場メンバー決定(2018-10-03)
[U-23]第2回WBSC U-23野球ワールドカップのグループ分け発表(2018-09-05)
[U-23]侍ジャパンU-23代表の監督・コーチが決定
 「第2回 WBSC U-23野球ワールドカップ」に出場(2018-04-23)





ニュース